出会い系やアプリで自分のアカウントを削除する時の注意点

出会い系やアプリで自分のアカウントを削除する時の注意点

 

出会い系やアプリを利用して女性と出会いを求めている男性は多いものです。

 

その反面、出会いがないと断念してしまい脱会して出会い系やアプリから自分のアカウントを削除する方も多いのが実情です。
ここで、出会い系サイトやアプリを脱会してアカウントを削除する際、注意すべき点がいくつかあります。

 

それが下記になります。

 

・個人情報の削除について

 

・課金の自動更新について

 

一般的に優良な出会い系サイトでは上記のような点についてはあまり心配する必要はありません。

 

例えばワクワクメールなどのさくらが比較的少ないサイトが優良の出会い系サイトに当たりこのようなサイトでは、
脱会と同時に自分の個人情報なども同時に削除されます。
また、自動課金という設定もほとんどないため気にせず使用でき、そのあと自由に脱会しても問題はありません。

 

一方で、悪質な出会い系サイトやアプリ、
つまり無料で登録して使用できるサイトなどでは上記のような優良サイトと異なり
個人情報が完全に削除されずに残っているままということがあります。

 

例えば個人の写真や住所などの詳細な個人情報に関しては脱会と同時に削除されずに
そのまま残っているということが多々あります。

 

そのため脱会後、個人情報が残っていることに気づきサイト側に削除要請してもなかなか応答がないということがあります。
そのため自分で個人情報を載せた後に脱会しようと考えた場合は、まず自分でプロフィールなどを書き換えることが重要です。

 

例えば写真を掲載している場合は写真を他の画像に切り替えることや、
住所などの詳細事項に関して別のものに書き換えるなどの修正が必要です。

 

そしてある程度個人情報を書き換えた後に脱会手続きをすれば脱会後に個人情報が残っていたとしても、
自分に関係のない情報となり、被害は最小限で済みます。このように自分の意思で出会い系サイトやアプリに登録した以上、
自分なりに気をつけて情報を書き換えるなどして脱会する必要があります。

 

また、アプリを使用する中で課金が自動更新されるという場合もあります。

 

この場合、自動更新を解除しない限りいくら脱会手続きをしたとしても課金は継続されるという恐ろしい状態に陥ります。
これに関しても課金の自動更新手続きをする際注意事項に記載されていることが多いのですが多くの人が見落としがちです。

 

そのため自分で脱会手続きをする前に、こういったアプリの中の自動更新などに関しても、
事前に解除して上で脱会手続きを進めるべきです。

 

このように出会い系サイトやアプリを脱会してアカウントを削除する際には自分なりに個人情報や課金などについて
注意を払った後に脱会手続きすべきです。

 

・TOP ランキングへ戻る >>セフレアプリランキング【出会い系等の口コミを元にして作成して発表】※開示

 

現在口コミNO1

ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



・TOP ランキングへ戻る >>セフレアプリランキング【出会い系等の口コミを元にして作成して発表】※開示